混沌の渦(怪我が治らない)
 
書き捨て御免で突っ走ります
 



2009年10月を表示

生活保護とか、

 ネットのニュースで、生活保護の母子加算が無くなって生活ができない、とか三食食べられない、とかありました。
 そういう人たちの生活ってどうなんですかね?
 国のお金で養ってもらっているんですから、可能な限り生活は切りつめて、酒や煙草は飲まない。外食も控えて、TVも小さい物で我慢して、携帯電話も持たず、それこそパチンコやブランド品なんてもってのほか、って生活なんでしょうねー
 旅行なんて近場ですませるくらい当然でしょう。

 私もいちおー働いていますが、あんまりいいお金をもらっているとは言えません。元より酒・煙草は飲みませんし、パチンコもしません。
 まぁ、ネットは引いてますし、携帯はパケ放題で1万円弱は使ってます。車もどーにか所持してますが、旅行なんてそんなに簡単には行けません。
 無論、全ての生活保護受給者は私よりもお金のかからない生活を送っているんでしょうね?
 家計簿を見せて欲しいものです。

 私は前々から生活保護に関しては基本現物支給であるべき、と思います。
 住む場所も決められていて、米や野菜などを支給。水道光熱費は住居と一緒に世話すれば良いでしょう。
 被服費とかもあるでしょうから、数万円くらいは現金で支給すべきとは思います。
 米とか牛乳とかの消費量も増えて農家や酪農家にもいいでしょうし、普通に店で販売して売るよりは利益も見込めるかもしれません。寮みたいに食事も食堂みたいなところで食べさせるのもアリでしょう。
 それだけして、それに関わる人の給与を出したとしても今の生活保護よりは安価になるんじゃないでしょうか?
 生活保護は必要最低限の生活を保障するものです。ご飯と住居、そして月数万のお金があればそれでいいんじゃないでしょうか?

 へたに働くよりも生活保護の方が楽なら誰も働きません。またこーゆー言い方はアレかもしれませんが、自分は○○だ、と言い張れば生活保護が簡単にもらえる、という話も聞きます。
 生活保護の窓口の人は精神を病む人が多いとか。あれだってそれこそ警察官を立たせておくだけでだいぶ改善されるのでは無いでしょうか?

 素人が考えることでも効果が望めそうなのですが、何故できないのでしょうか。
 お金をばらまくことよりも現状を把握することにお金をかけた方が良いのではないでしょうか?

 ……それができないから所詮お役所仕事なんでしょうな。



10月18日(日)21:31 | トラックバック(22) | コメント(0) | なんとなく独り言 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪